下取り 事故車

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

事故車の売却は、下取りでは損します

読了までの目安時間:約 2分

 

自分の車が事故に遭ってしまい、修理費用が多額になりそうな場合は多くの人が買い替えを検討するでしょう。事故車をディーラーに売ってお金を得る下取りでは、事故によって損傷を受けた車の価値はほぼつかないため、ゼロ円に近くなってしまいます。

 

ディーラーは新車を主に扱っているため、事故車を転売する技術はないので事故に遭った車の買取はしていなかったり、買取してくれてもディーラーは事故車を専門に買い取っている業者に売却してしまいます。事故車買取専門店より安い値段で車を下取りし、事故車買取専門店に売却して利益を得ている場合もあります。

 

ディーラーに下取りを依頼するメリットとしては、手続きが楽という点だけです。下取りであれば新車購入の時に自動的に下取りの手続きもしてくれますから、手続きが1回で済みます。

 

ですが、金銭的なメリットはほとんどなく、事故車を売る場合は下取りではなく、事故に遭った車を専門に買い取ってくれる業者に売却するほうがお得なのです。事故車専門の買取業者は事故に遭った車だけではなく故障車や水没車、不動車といった車を買い取っています。

 

事故車だから、高く買い取ってもらえないかも、と不安になる人も少なくありませんが、日本車は品質が良く、パーツを流用することができるため、日本国内だけではなく海外でも高い人気を誇っています。また、パーツをリサイクルしようという動きも多く、事故車自体の需要が高まっているため、高値で売ることが可能なのです。

 

買取り金額は、事故車の流通相場や損傷状態・修理費用により決定されますが、どの買取業者でも同じではないので売却を考えている場合は、複数の買取業者に査定を依頼し、買い取り金額が一番高い業者に売却するとお得です。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ : 

車買取のときのポイント

この記事に関連する記事一覧