車 オートライト 義務化

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車のオートライトの義務化が決定。点灯はハイビーム?ロービーム?

読了までの目安時間:約 5分

 

2020年4月から、オートライトが義務化されることになりました。

 

日没が近付く薄暗いときからヘッドライトを点灯することで、交通事故が減ることが期待されています。

 

ただ、現在、法律では「ハイビーム」が基本ですが、オートライトが義務化された場合、ハイビーム点灯となるのでしょうか?

 

そこでカー雑誌『ベストカー』が、ヘッドライト製造の業界大手の企業に調査しましたので、その結果を紹介しますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

オートライトが義務化されても、実態即したロービームに

暗くなってくると、ヘッドライトが自動で点灯するオートライト。

 

国土交通省は、先月、2020年4月から売りだされる新型車から、オートライトの搭載を義務付けることを発表しました。

 

 

日本自動車連盟(JAF)の調査によると、2014年8月現在、日本国内では約3割の車にオートライトが搭載されていることが分かりました。

 

今のオートライト機能は、ドライバーが手動で点灯・消灯を選択できるようになっています。

 

けれど、2020年4月から発売される新型車は、暗くなってくると強制的にヘッドライトが自動点灯し、自分では消すことができなくなるんです。

 

これにより日没前後の“薄暗”の時間帯の、(ライトをつけないで)近付いてくる車に気づかない歩行者や高齢者の事故を防ぐ狙いがあるんです。

 

 

では、ヘッドライトは、道交法では「ハイビーム」が基本となっていますが、オートライトが義務化された場合、ハイビーム点灯になるのでしょうか?

 

ヘッドライト製造の業界大手の小糸製作所・広報部いわく、ロービームになりそうなんです。

 

☎(中略)それでお聞きしたいのは、’20年に義務化になった場合、現在の道交法では「ハイビーム」が基本なんスけど、それにならい「ハイビーム」点灯になると思いますか?

 

☎私どもは自動車メーカーの主導でヘッドライトを作る会社なので、公式的なことを今は言えないのですけど、一般的に考えると「ロービーム」ではないでしょうか。現状、みなさんの使い方はロービームが基本ですので……。

 

☎そうですよね。道交法で決められたハイビームより実態に即したロービームにした方が自然の流れかもしれませんね。でも、’20年には「ハイビーム/ロービーム」の自動切り替えの普及も進みそうで、その場の状況に合わせてハイ/ロー自動切り替えのオートライト点灯だったら、実にいいですよね?

 

☎現状でも高級車にはハイ/ロー自動切り替え機能付きの車種もあるので、すべてのクルマがそうなるという可能性はゼロではないと思います。

(引用元:ベストカー)

 

高級車だけでなく、安い車にもハイ/ロー自動切り替え機能がついたオートライトが搭載されたら、とても便利です。

 

車の価格アップにならないように、自動車メーカーには頑張ってもらいたいですね。

 

 

いまのところ詳細は決まっていないようですが、国交省によると、「晴天の日の日没15分ほど前の明るさにあたる1000ルクス未満になると、2秒以内に点灯する」ように義務付ける方針となっているようです。

 

そして、7000ルクスを超えたら、5分以内に消灯するとなるようです。

 

オートライトの義務化まではもう少し時間がかかりますが、義務化されなくても、薄暗くなったら、ヘッドライトは点灯してくださいね。

 

ちなみに、2020年4月より前に発売される車には、オートライトの義務化は適応されません。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車ニュース

この記事に関連する記事一覧