洗車 シャンプー コツ

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

洗車に関する豆知識。シャンプーは水と泡がコツ。最適な日は?

読了までの目安時間:約 6分

 

梅雨が終わると、本格的に暑い夏が始まります。

 

梅雨は雨が多いので、クルマに汚れが溜まってしまった人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、『洗車に関する正しい知識』として、洗車のポイントを簡単にお話ししますね。

 

間違った洗車方法を行うと、ボディに傷を付けてしまうので注意ですよ。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

洗車で代表的なのは、シャンプー、ワックス、クリーナー

洗車用のケミカル製品には、いろいろなものがあります。

 

そのなかで、代表的なものといえば、シャンプー、ワックス、クリーナーです。

 

 

車をシャンプーで洗うときの基本は、「大量の水」と「泡」です。

 

いきなりスポンジでボディをこすってしまうと、ボディに付いている砂などの汚れで、ボディの塗装面を傷つけてしまいます。

 

なので、最初に大量の水をかけて、砂ほこりや泥を洗い流してください。(ホースの先をぎゅっと握って水を勢いよくだしたり、高圧洗浄機を使うといいですよ)

 

 

水で砂などを洗い流したら、バケツにシャンプー液を入れ、勢いよく水を注ぎ込んで泡立たせます

 

シャンプーは、空気を多く含ませると洗浄力が高まり、ボディへの負担も小さくなるんですよ。

 

スポンジでこするときは、優しい力で行い、こする方向は一定方向&直線的に行ってくださいね。

 

 

次にワックスです。

 

ワックスには、大きく分けて、

 

1.コーティング剤

2.固形

3.半ネリ

4.液体

5.トリガータイプ

6.シートタイプ

 

に分けられます。

 

撥水性や耐久性は、1のコーティング剤に近づくほど強く、6のシートタイプに近づくほど弱くなります。

 

ちなみに、ワックスとコーティングの違いは、以下のようになっているんですよ。

 

ワックスとコーティング剤の違いだが、日本工業規格(JIS)によると、1か月以上の耐久性があるのがコーティング剤とされる。耐久性は「光沢保持率」と「接触角」で表されるが、簡単に言うと1か月後に光沢が90%維持され、水玉が平たくならないのがコーティング剤。ただ最近では水玉にならない疎水タイプも人気。雨ジミが付きにくいのが特徴だ。

(引用元:ザ・マイカー)

 

 

そして、クリーナーは、汚れの種類ごとに製品を使い分けるのがポイントです。

 

「粘度クリーナー」や「ホイールクリーナー」「タイヤクリーナー」などがあるので、カーグッズ用品店なので見てみてくださいね。

 

 

プロに行ってもらうコーティングはノーメンテナンスじゃない

最近は、新車を購入したときに、ディーラーなどでコーティングをしてもらう人が増えました。

 

なんと、新車オーナーの約60%が、購入時にコーティングを施すそうです。

 

 

コーティング皮膜は、その内側の塗装を守り、ツヤや輝きを増してくれます。

 

ノーメンテナンスでよいというわけではないんです。

 

コーティング皮膜は、酸性雨や紫外線にさらされ、排気ガスや砂ほこりも浴びます。

 

それにより、劣化したり、コーティング皮膜が傷ついたりします。

 

なので、劣化した皮膜を取り除くためにも、コーティングをした車も洗車などは必要なんですよ。

 

 

洗車に適した日は、曇りで無風の日

最後に、洗車に適した日を紹介しますね。

 

洗車に適した日は、「曇り」で「気温が25度以下」で「無風」の日です。

 

 

というのも、日差しが強く、気温が高いと、ボディが熱くなってワックスにムラができてしまうからです。

 

また、風が強いと、舞ってきた埃や砂がボディについてしまい、そのままこすってしまうとボディに傷がついてしまうからです。

 

 

洗車に適した日に、ちょっとしたポイントを押さえて洗車をして、愛車を綺麗に保ってくださいね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車の基礎知識

この記事に関連する記事一覧