車買取 消費税

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車買取をしてもらうとき、消費税はどうなっているの?

読了までの目安時間:約 3分

 

今年に入ってから、消費税の額が改訂されたのは、皆さんの頭にもまだ新しいことでしょう。

 

さてこの消費税、通常の場合では購入者がその物品を購入した際に発生する税金の一つであることは、既に多くの皆さんがご存知ですね。

 

 

それでは、もしあなたが、あなたの愛車を車買取業者などに売却した場合は、この消費税の取り扱いはどうなるのでしょうか。

 

この手の中古車の売買が個人間で行われる際などは、特に消費税に関しては特に取り決めはありませんが、これが車買取業者であれば、話は違ってくるようです。

 

というのも、中古車の売買を車買取業者と個人で行う際には、そこには消費税が法的に発生してくるからです。

 

しかし、個人で中古車を売却する人の多くは、この消費税に関してはあまり考えていない人が殆どであるのが実状と言えるでしょう。

 

そして、多くの車買取業者は、個人から中古車を買い取りする際に消費税の金額を、査定額の中に含んで算出しています。

 

でも、多くの個人は前述のとおり、売却の際に生じる税金のことが頭に無いので、少なからず損をしていると言うことになるのです。

 

 

例えば、あなたの中古車を50万円ほどで業者に売却したとしましょう。

 

当然ながら、この50万円という金額から消費税が発生してくるわけですので、その額は5万円(10%計算)ほどとなります。

 

そして、もしこの消費税の分の額面が査定額の中に内税されているとすれば、個人で業者に売却した人にとっては、その金額分が微妙に損失していることになってしまうのです。

 

 

ですので、もしあなたが、自身の中古車を買い取り業者に売却する際は、税金のことを頭にいれながら、この消費税が内税であるか、または外税であるかを確認しながら、査定の交渉を行うと良いでしょう。

 

そして、自身の愛車の査定の際には、これ等のことを考慮しつつ必ず電卓などを自身で持参し、交渉に臨むことを強くお勧めします。

 

そして、ご自身の一番納得の行く形で愛車を売却するために、幾つかの業者に査定を依頼するのもポイントの一つでしょう。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ : 

未分類

この記事に関連する記事一覧