ダウンサイジングターボ メリット デメリット

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

ダウンサイジングターボのメリット・デメリット。燃費などがUP

読了までの目安時間:約 5分

 

近年、国産車の間にも、「ダウンサイジングターボ」が増えてきています。

 

ダウンサイジングターボとは、大排気量NAエンジンを小排気量ターボエンジンに置き換えることです。

 

VWゴルフから始まったといわれるダウンサイジングターボですが、では、ダウンサイジングターボにすることでどのような利点があるのでしょうか?

 

ダウンサイジングターボのメリット・デメリット』についてお話ししますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

ダウンサイジングターボのメリット

ダウンサイジングターボは、VWゴルフやフォードなど欧州から始まったといわれ、近年、日本でも広がり始めています。

 

【日本のダウンサイジングターボ車】

・オーリス120T(トヨタ)

・NX200t(レクサス)

・スカイライン200GT-t(日産)

・ジェイドRS(ホンダ)

・ステップワゴン(ホンダ)⇒新型ステップワゴンのフルモデルチェンジのポイント。エンジンがすごい

 

 

また、アメリカ車と言えば、7Lや8Lの超大排気量のエンジンを積んだ車が多いですが、実は、アメ車にもダウンサイジングターボが広まっているんです。

 

 

【アメ車のダウンサイジングターボ車】

・キャデラックCTS ⇒ 2L直4ターボ(276ps/40.8kgm)

・マスタング ⇒ 2.3L直4ターボ(314ps/44.3kgm)

 

 

そんなダウンサイジングのメリットは、エンジンのサイズが小さくなることです。

 

エンジンが小さくなることで軽量化ができますし、エンジンルームのスペースを小さくすることができます。

 

エンジン本体が小さくなっても、ターボがつくことでタービン本体やインタークーラーなどの補機類がつき、スペースや重量が増えてしまうという声もあります。

 

 

けれど、近年のダウンサイジングターボは、とてもコンパクトで、重量増もそれほどありません。

 

事実、オーリス120Tに搭載されている1.2L直4ターボエンジンの重量は114kg(ターボシステム含む)。これは、従来の1.5LNAエンジンとほぼ同じ重量です。

 

スペース的にもタービンは極小で、水冷式のインタークーラーも、シリンダーヘッドの脇にひっそりとついているような感じで、余分なスペースはほとんど取っていないんです。

 

 

また、ダウンサイジングターボには、低燃費と運転のしやすさの両立というメリットもあります。

 

ダウンサイジングターボは、直噴(燃焼室に直接燃料を噴射する)とすることで、きめ細かい燃焼コントロールが可能となっています。

 

しかも、小型のタービンを使うため、エンジンが低回転域でも十分なトルクを発生します。

 

多くのダウンサイジングターボエンジンは、2000rpmくらいで最大トルクを発生し、4000rpmくらいまでこのトルクが続くんです。

 

日常でつかう回転域で最大トルクを発生するので、アクセルを強く踏まなくても強い加速感が得られ、2クラス上の排気量のエンジンを積んでいるかのようなトルク感を味わえます。

 

 

ダウンサイジングターボのデメリット

一方、ダウンサイジングターボのデメリットは、従来のNAエンジン車と比べて価格がアップしてしまう点です。

 

一般的に約10万円くらい高くなってしまいます。

 

ただ、NAエンジン車とハイブリッド車の価格差は30万円~50万円くらいあるので、ダウンサイジングターボは、ハイブリッドにしたときほどの価格アップはないんです。

 

 

 

ダウンサイジングターボには、このようなメリット・デメリットがあります。

 

価格アップというデメリットはありますが、ダウンサイジングターボにすることで得られる「2クラス上の運転性能と燃費向上」のメリットが大きいんですよ。

 

今後は、さらにダウンサイジングターボが、日本車の中に増えるでしょうね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車の基礎知識

この記事に関連する記事一覧