低燃費タイヤ とは 転がり抵抗

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

低燃費タイヤとは?低い転がり抵抗と高いグリップ力を満たすタイヤ

読了までの目安時間:約 4分

 

近年は、エコブームで低燃費にこだわるドライバーが増えました。

 

それにともない、愛車に低燃費タイヤ(エコタイヤ)を付ける人も増えました。

 

では、低燃費タイヤとは、どのようなタイヤなのでしょうか?

 

低燃費タイヤとは?』についてお話ししますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

低燃費タイヤは、販売されているタイヤの60%以上を占めている

低燃費タイヤは、1990年代の初頭から開発が行われていて、当初は「環境タイヤ」と言われていました。

 

その後2010年から日本では、業界自主基準の「ラベリング制度」がスタートしました。

 

そして、この基準に適合するのが、『低燃費タイヤ』になります。

 

現在、タイヤメーカー13社が低燃費タイヤを販売しており、日本自動車タイヤ協会の調べでは、全タイヤに占める低燃費タイヤの割合は、2014年には63.6%に上っている。某メーカーでは既に全出荷量の8割が低燃費タイヤになっているとか。

(引用元:ザ・マイカー)

 

このように、現在の日本では、低燃費タイヤが主流になっているんです。

 

 

ちなみに、日本能率協会総合研究所の調査によると、低燃費タイヤを知っている人は74.3%にも上るそうですが、内容・条件を知っている人は17.2%しかいないそうです。

 

 

低燃費タイヤは、一定以上の性能を持ったタイヤのこと

では、低燃費タイヤの条件とは、どのようなものなのでしょうか?

 

低燃費タイヤとは、「転がり抵抗係数(RRC)」と「ウエットグリップ性能(G)」が、一定以上の性能を持ったものをいいます。

 

具体的には、業界が定めた等級制度(グレーディングシステム)で、

 

・転がり抵抗係数(RCC)が、AAA~Cのグレードのうち、AAA,AA,A(9.0N/kN以下)

・ウェットグリップ性能(G)が、a,b,c,d(110%以上)

 

であることが必要になります。

 

簡単に言うと、

「低い転がり抵抗」と「高いグリップ力」という、異なった二つの性能を満たすのが「低燃費タイヤ」

(引用元:ザ・マイカー)

というわけです。

 

 

ちなみに、転がり抵抗とは、タイヤが変形する時に発する熱のことをいいます。

 

運動エネルギーが熱エネルギーに変わり、放出されるためエネルギーロスが出てしまいます。

 

その結果、燃費が悪くなってしまうんです。

 

転がり抵抗が20%低減すると、燃費は2%向上すると言われているため、各タイヤメーカーは、低い転がり抵抗と高いグリップ力を両立したタイヤの開発を行っているんですよ。

 

 

ちなみに、タイヤの空気圧が不足すると、転がり抵抗が増大してしまい、燃費も悪化してしまいます。

 

こまめにタイヤの空気圧をチェックして、適正に保つことは、燃費の向上(=CO2や環境汚染物質の発生を抑えること)に役立ちますよ。

 

ぜひ、こまめに空気圧のチェックを行ってください。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車の基礎知識

この記事に関連する記事一覧