クリーンエネルギー自動車補助金 注意点

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

クリーンエネルギー自動車補助金を受ける時の5つの注意点

読了までの目安時間:約 5分

 

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池車(FCHV)は、排気ガスを出さないので環境に優しいです。

 

けれど、車両本体価格が高いため、普及がなかなか進みませんでした。

 

そのため、ガソリン車との価格差をなくし、電気自動車などの普及を促進する目的で「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助事業」(通称、CEV補助金、クリーンエネルギー自動車補助金)が始まりました。

 

クリーンエネルギー自動車補助金が始まったことで、電気自動車などの販売台数はものすごく増えましたが、補助金は厳しい財政状況の中から出されています。

 

そのため、申請や交付は厳格になっていて、受けるに当たり注意点があるんです。

 

クリーンエネルギー自動車補助金を受ける時の注意点』についてお話ししますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

クリーンエネルギー自動車補助金 5つの注意点

クリーンエネルギー自動車補助金は、

 

・EV(電気自動車)

・PHV(プラグインハイブリッド)

・CDV(クリーンディーゼル)

・FCV(燃料電池車)

 

が補助対象になります。

 

補助金の申請窓口は「一派社団法人次世代自動車復興センター」になり、補助金の金額は「車種ごとに数万円~80万円以上」となっています。

 

そんなクリーンエネルギー自動車補助金を受けるに当たり、注意点は以下の5点です。

 

・補助金利用で一定期間の保有義務発生

・途中代替えは補助金の返納が必要

・値引きで補助金分のフォローは不可能

・購入前のインフラ確認などは入念に

・安直に補助金に頼ろうとしないこと

(引用元:ベストカー)

 

クリーンエネルギー自動車補助金の財源は税金なので、厳格に運用されています。

 

そのため、ルールが存在するんです。

 

 

クリーンエネルギー自動車補助金を受けたら、3年もしくは4年の保有義務が発生します。

 

もしその期間中に、他の車に乗り換えたり、手放してしまったりしたら補助金を全額返納しなくてはいけません。

 

そのため、EVやPHEVを購入する富裕層は、補助金を申請しない人もいるそうですよ。

 

 

なかには「補助金を受けるとめんどくさそうだから、ディーラーで補助金ぶんくらい値引きしてもらおう」と考える人がいるかもしれません。

 

けれど、どの車も価格設定に値引きの余力はほどんどないので、補助金分を値引きで補ってもらうというのは不可能です。

 

よほど金銭的に余裕がある人以外は、素直にクリーンエネルギー自動車補助金を受けた方がいいですよ。

 

ちなみに、購入前の交渉で車両本体値引きをしてもらった場合、クリーンエネルギー自動車補助金が減額となる場合があります。

 

補助金対象車種を購入するときは、車両本体値引きよりも、オプション値引きや下取り査定額を大きくしてもらってくださいね。

 

 

そして、忘れがちなのが、自分の住んでいる所周辺のインフラの確認です。

 

水素ステーションはまだまだ設置が少ないことは多くの人が認識していますが、電気自動車の充電ステーションがあまりないところも多々あります。

 

「実際に乗ってみて不便だったので、ガソリン車に戻したい」となっても、保有期間中の乗り換えは補助金を返金しなくてはいけません。

 

電気自動車や燃料電池車を購入する前は、購入前に入念にインフラの確認を行ってくださいね。

 

これを忘れると、後から痛い目に合う場合がありますよ。

 

 

クリーンエネルギー自動車補助金対象車を購入する前は、営業マンに補助金についてしっかり説明してもらってくださいね。

 

2015年度分の交付申請は10月7日まで(必着)なので、交付を受ける予定の人は早めの行動を。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ : 

車の基礎知識 ハイブリッドカーのマメ知識 車の基礎知識

この記事に関連する記事一覧