車庫証明書 取得 手順

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車庫証明書の取得手順。取り方や記入は意外と簡単です

読了までの目安時間:約 5分

 

車を購入して公道で走れるようにするには、

さまざまな書類が必要になります。

 

その一つが『車庫証明書』です。

 

多くの人は、車庫証明書をディーラーの営業マンに取得してもらっていますが、

その代行費用は、11,000円~20,000円と意外と高額。

 

少しでも安く車を購入するためには、車庫証明書を自分で取得してみませんか。

 

実は、取得するのは、そんなに難しくないんですよ。

 

※車庫証明書を自分で取得すると営業マンに言うタイミングは一番最後

下取りなしでも書類を自分で用意してアクアの値引きを引き出そう

 

というわけで、『車庫証明書の取得手順』についてお話しますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

手順1 必要な書類をもらってくる

まずは管轄の警察署の交通課に行き、車庫証明書を

所得するための書類を貰ってきましょう。

 

「車庫証明書の書類をください」といえば、1式いただけますよ。

 

ちなみに、もらえる書類は、

 

・自動車保管場所証明申請書

・保管場所標章交付申請書

・自認書か保管場所使用承諾所

・保管場所の所在図、配置図

 

です。

 

 

手順2 書類を作成する

次は、もらった書類を作成していきましょう。

 

『保管場所の所在図、配置図』は、車庫の場所(車を止めるところ)の位置と、

その敷地のどこに止めるかを書きます。

 

インターネットの地図を参考に書けば簡単ですね。

 

 

『自動車保管場所証明申請書』と『保管場所標章交付申請書』には、

車体番号を記入します。

 

これは、新車の車体番号を記入するので、ディーラーに車が届いたら、

営業マンに教えてもらいましょう。

 

 

そして、車の保管場所が自宅なら『自認書』に、アパートや契約駐車場なら

大家さんに『保管場所使用承諾所』を書いてもらえばOKです。

 

 

書類に間違いがあっても、提出するときに警察官が教えてくれるので、

心配しないでくださいね。

 

 

手順3 警察署へ書類を提出する

書類の作成が完成したら、所轄の警察署の交通課に提出です。

 

この時に、料金が2,000円~2,200円(都道府県によって多少の違いあり)

かかるので、お金も持っていってくださいね。

 

 

また、提出するときに車の使用本拠地を確認されるので、

免許証か住民票を持っていきましょう。

 

 

手順4 1週間くらいでできあがり

書類の提出が終わったら、1週間くらいで車庫証明書一式が完成します。

 

提出するときに「〇〇日までにできあがります」と教えてくれるので、

その日以降に受け取りに行きましょう。

 

書類を受け取れば、車庫証明書の取得は完了です。

 

もらった書類のうち、

 

・自動車保管場所証明書 ⇒ディーラーに渡す

・保管場所標章番号通知書 ⇒自分で保管

・保管場所標章 ⇒車に貼る

 

を行ってくださいね。

 

 

ちなみに、書類を受け取る時に、『保管場所標章』ステッカー代を

支払う必要があるので、お金を持っていってくださいね(約500円)。

 

 

これで車庫証明書の取得は完了です。

 

意外と簡単そうでしょ?

 

自分で行うだけで11,000円~20,000円も節約できるので、

ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車の基礎知識 車購入時の必要書類

この記事に関連する記事一覧