トヨタアクア 実燃費 悪い

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

トヨタ・アクアは実燃費も凄い。乗って分かった良い点・悪い点とは

読了までの目安時間:約 6分

 

現在、最も大きなマーケットとなっているコンパクトカー。その中で、一番売れているのが『トヨタ・アクア』です。

 

コンパクトカー部門の売れ筋ベスト3(平成27年1月5日現在)は、

 

1位:トヨタ・アクア(16,520台)

2位:ホンダ・フィット(11,027台)

3位:日産・ノート(8,036台)

(カッコ内の数字は、平成26年11月の販売台数です)

 

となっていて、アクアの販売台数は、2位のフィットを5,000台以上も引き離しています。

 

 

そんな大人気コンパクトカーのトヨタ・アクアの『実際に乗ってみて気付いたアクアの良い点・悪い点』を、カー雑誌『ザ・マイカー』が特集していましたので紹介しますね。

 

また、同時に『アクアの実燃費』も測定していましたので、あわせて紹介しますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

トヨタ・アクアの実燃費

『ザ・マイカー』がトヨタ・アクアの実燃費を計測したのは、8月末の猛暑の中。

 

猛暑の中ということで、エアコン全開、一般道メインという調査でしたが、燃費No.1のアクアの実燃費は驚くべき数字を出しました。

 

 

実燃費計測の細かいレポートは以下のようになっています。

 

・実燃費結果:25.3km/L

・総走行距離:1018km(内訳:高速道路・236.3km、一般道:781.7km)

 

・出発時の天候:晴れ・30℃

・到着時の天気:晴れ・28℃

・エアコン:常時使用

・走行距離500km到着時の燃費:26.8km/L

・走行距離1000km到着時の燃費:25.4km/L

・合計給油量:40.2L

・燃費調査運転時の注意点:①走行道路の法定速度を守る ②エコインジケーターを注視して運転 ③EVモードを活用 ④アイドリングストップ機構を活躍させる ⑤出発前に車内の熱気を排出

(引用元:ザ・マイカー)

 

真夏の猛暑の中、エアコン全開&一般道メインで実燃費25.3km/Lは、本当に驚異的な数字ですね。

 

エアコンを使わなければ、30km/Lを超えていた可能性も大ですね。

 

さすが、燃費No.1のアクアです。

 

 

実際に乗って気付いたアクアの良い点、悪い点

では、『ザ・マイカー』の担当者が、実際に乗ってみて気付いたアクアの良い点・悪い点を紹介ますね。

 

 

《実際に乗って気付いたアクアの悪い点》

 

・フロントバンパー下部の燃費向上エアロパーツが、高めの車輪止めに擦ってしまう

・後部座席の居住性があまりよくない

・内装が傷つきやすい質感

・コンビニフックが未装着

 

 

後部座席の居住性は、以前からアクアのデメリットとしていわれていました。

 

シート座席が長めなので、ゆったり座れるのですが、その分、大人の男性にとっては少し閉塞感を感じてしまいます。

 

※トヨタ・アクアのデメリットについては、こちらをご覧ください

トヨタ・アクアとフィットハイブリッドを欠点で比較しました

 

 

けれど、この欠点を補って余りある良い点が、アクアにはたくさんあるからこそ大人気になっているんでしょうね。

 

 

《実際に乗って気付いたアクアの良い点》

 

・全高が1445mm

・5ナンバーサイズの車体

・街中で運転しやすいボディサイズ

・助手席のオープントレイ(小物を置く部分)が便利

・荷物の出し入れをしやすく、容量たっぷりのトランク

 

 

アクアは、5ナンバーサイズの車体で作られています。(全長×全幅×全高:3995×1695×1445)

 

そのため、狭い日本の道路事情にピッタリで、狭い道でも安心です。また、全高も低めなので、自分で洗車をする時も楽ちんですし、立体駐車場にも余裕で入れますよ。

(全高が1550mmを超えると、サイズ制限で入れない立体駐車場が出てきます)

 

 

このように、トヨタ・アクアには、燃費や走行性能のほかにも良い点がたくさんあります。

 

まだまだアクア人気は続きそうですね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

トヨタ アクアについて

この記事に関連する記事一覧