車買取 トータルコスト

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車を買う時は、車買取や燃費・税金などトータルコストも考えよう

読了までの目安時間:約 8分

 

車を購入するとき、車両価格を中心に考えますよね。

 

もちろん、それは正しい事なのですが、それにプラスして、

燃費や維持費、税金などもトータルに考えると

よりお得に購入することができますよ。

 

さらに、売る時のことも考えると、より損することなく

お得に購入することができるんです。

 

というわけで、『車購入時は、トータルコストで考えよう』についてお話しますね

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

まずは、車両を少しでも安く買おう

車は、高い買い物ですから、まずは値引き交渉をして、

少しでも安く買うことは大切です。

 

値引き交渉といえば、ライバル車との競合が基本ですが、

そのほかにも細かいポイントがあります。

 

ぜひ、それらを応用して、値引き交渉に挑んでくださいね。

 

値引き交渉のポイントやテクニックは、こちらを参考にしてください。

車の値引き交渉の方法やポイントは?

 

値引き交渉のテクニックや裏技で車をお得に

 

 

また、今乗っている車を高く売って、新車の購入資金にすることも大切です。

 

一般的に、ディーラーの下取りに出すよりも、

複数の車買取専門店に見積もりを取り、

一番高い値段をつけてくれたところに売る方が高く売れます。

 

そして、一括査定サイトは、たった1回の入力で複数の車買取専門店に

見積もりをとれるので、車の売却前にはぜひ利用したいところです。

 

車を高く売る事に関しは、こちらを参考にしてください。

アクアを限界まで値引きして、お得に購入するコツ

 

 

燃費や税金など、維持費も計算に入れよう

お得に車を買うには、燃費や税金など維持費なども

トータルに考えることも大切です。

 

 

トヨタ・アクアやプリウスのようなハイブリッドだけしか

出ていない車種はいいのですが、ノアのようにハイブリッド仕様と

ガソリン仕様がある場合は、ちょっと注意です。

 

ノアのガソリン仕様とハイブリッド仕様は、価格差が約38万円あります。

 

もちろん、ハイブリッド仕様の方が燃費がいいのですが、

ガソリン代を160円で計算すると、この価格差38万円を

相殺するのには、約98000km走らなくてはいけなんです。

 

そうすると、毎年、すごい距離を走る人はハイブリッド仕様を購入した方がお得、

あまり走らない人はガソリン仕様の方がお得になるんです。

 

このように、同じ車種でもガソリン仕様とハイブリッド仕様がある時は、

どちらが最終的にお得になるかを考慮した方がいいんです。

 

 

ただし、ノアはガソリン仕様とハイブリッド仕様で

エコカー減税などでの免除率が違います。

 

すると、ハイブリッド仕様は、自動車所得税や自動車重量税、

自動車税の減税され、数十万円以上も税金が安くなるんです。

 

 

このように、車を購入するときは、車両価格はもちろん、

燃費や税金などを考慮し、トータルで考えて購入する

お得な買い物、損をしない買い物ができますよ。

 

 

車を売る時のことも考えよう

実は、意外と盲点なのが、車を売る時のことを考えるということです。

 

多くの人は、“買う”ことばかりに目が向きますが、

ちょっとだけ“数年後に売る”ことも視野にいれてください。

 

 

たとえば、ボディカラー。

 

車を売る時の買取査定額には、市場の需要が大きく関係します。

 

ですが、突拍子もない個性的な色は、欲しいという人も減るため、

人気色よりも査定額が低く出てしまうんです。

 

なので、人気の色にした方がいいのです…といっても、

数年後の人気色なんて分からないですよね。

 

ここでちょっとしたコツ。

 

それは、欲しい車種の“パンフレットの表紙に載っている車の色”を買うということです。

 

というのも、パンフレットの表紙に出ている車の色というのは、

その車の人気色なんです。

 

なので、色は何でもいいという人は、表紙の車の色を買っておくと、

数年後に買取してもらうときに、人気色となっている可能性が高いんです。

 

 

また、車購入時に、こだわって社外オプションをたくさんつける人がいます。

 

もちろん、こだわりを持ち、乗り潰すつもりならなんの問題もありません。

 

ですが、数年後に売ることを考えているなら、

そのオプションはムダになってしまう可能性もあるんです。

 

車を売るときに、

「社外オプションがたくさんついているから高く売れるだろう」

と考える人がたくさんいます。

 

ですが、社外オプションがたくさんついているからといって、

査定額がアップすることはあまりありません。

 

こだわってオプションをつけた割には

高値がつかないということになる可能性があるんです。

 

なので、社外オプションをつける場合は、ちょっと注意です。

 

 

ちなみに、社外オプションをたくさんつけている場合は、

売却する前に純正オプションに戻した方がいいです。

 

もしくは、一括査定サイトなどを利用して、その車種専門で

扱っている買取業者を見つければ、社外オプションの分も

プラスになる可能性もありますよ。

 

 

このように、車を購入するときは、車両価格だけでなく

 

・燃費や税金などのランニングコスト

・数年後の売却

 

などトータルに考えると、お得に購入することがでます。

 

ちょっとめんどくさいように感じますが、

損をしないようにぜひやってみてくださいね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ : 

車を安く購入するコツ

この記事に関連する記事一覧