新型ロードスター 海外 評価

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

新型ロードスターの海外での評価は?フランスでは上々な評判

読了までの目安時間:約 4分

 

2015年5月20日フルモデルチェンジが行われ、4代目に生まれ変わったマツダ・ロードスター。

 

日本国内では歴代最高という評判も出ている新型ロードスターですが、海外での評判はどうなのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が、フランスの様子を調査していましたので紹介しますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

フランスでは1.5Lモデルが評判

1989年に初代ロードスターのNA型が発売され、今回のフルモデルチェンジで4代目に生まれ変わった新型ロードスター。

 

ロードスター愛好家は今でもたくさんいて、新型ロードスターは、過去最高に運転するのが楽しいと国内の評価が高いです。

 

※新型ロードスターは、初代以上に運転するのが楽しい

新型ロードスターは歴代と比較して運転する楽しさは進化したか?

 

そのため、新車購入時の車両本体値引きは、まだまだ渋めです。

 

※大人気でディーラー側も強気!?

新型ロードスターの限界値引き額。86やBRZとライバル車競合を

 

 

では、この新型ロードスターのフランスでの評価はどうなのでしょうか?

 

新型ロードスターは、フランスではMX-5という車名で販売予定で、排気量1.5Lが3グレード、2Lが1グレードとなっています。(フランスでの発売は10月15日を予定されています)

 

フランスでの価格は、1.5Lモデルが337万2800円~403万8800円、2Lモデルが435万8000円となっていて、日本での販売価格と比べるとかなり高い価格となっています。

 

そして、フランスでの評判はというと…。

 

☎実際、ロードスターの評判はどうでしょうか?

 

☎まだ発売されていないので難しいですが、編集部のテストドライバーは1.5Lが絶対的にベストだと言っていマス。

 

☎2Lより、1.5Lモデルの評判がいいんですね?

 

☎イエス。低回転でのラグを感じないし、7500rpmまでスムースに回るエンジンは魅力的で、昔のNAエンジンを思い起こしマス。軽い車重と相まってグレートな運動性能だと思いマス。

(引用元:ベストカー)

 

フランスでの新型ロードスターの評価は高く、特に、排気量1.5Lモデルは、高評価のようですね。

 

日本国内で販売されている新型ロードスターは、3代目の2.0L⇒新型(4代目)は1.5Lとダウンサイジングされましたが、アクセラ1500ccよりも高回転型になり、スペック上は20馬力/0.6kgmのアップとなっていて高評価を得ています。

 

さらに、ボディが軽いので、軽快な走りをしてくれ、コーナーは良く曲がるためスポーツカーらしさを満喫でき、初代以上に運転する楽しさがあります。

 

フランスでも、同じように感じている人がいるようですね。

 

 

「原点回帰」が開発テーマとなっていて、初代NAロードスターの良い思い出を現代の技術で仕上げていると言われるほど、国内での評価が高い新型ロードスター。

 

この調子なら、フランスでもバカ売れ間違いなしでしょう。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車ニュース マツダ車ニュース

この記事に関連する記事一覧