車 商談 コツ

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車購入時の商談のコツと注意点。ローンプランは慎重に

読了までの目安時間:約 5分

 

新車を購入するときは、少しでもお得に購入したいですよね。

 

お得に購入するには、商談で交渉することが必須ですが、注意点もあります。

 

そこで、商談時の注意点についてお話ししますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

ディーラーオプションが、純製品か汎用品か確認する

近年は、車両販売価格中のディーラーの利益は、小さくなってきています。

 

そのため、購入予算がシビアなコンパクトカーや軽自動車を中心に、ディーラーオプションの一部に純製品ではなく汎用品が設定されていることも多いです。

 

高額商品であるカーナビはもちろん、フロアマットなどにも汎用品が設定されていることもあります。

 

 

自分が選んだオプションが純製品だけなら、総額からいくら割引してもらえるかで考えることができます。

 

ですが、汎用品の場合、価格設定がすでに割引価格になっていることもあるので、それぞれで損得をチェックする必要があります。

 

自分が選んだオプションが、純製品か汎用品かを確認し、汎用品ならどのくらいお得になっているかを個別にチェックすることが、お得に購入するポイントです。

 

 

ローンのプラン設定は慎重に

新車を購入するとき、ローンを組む人は多いです。

 

ローンには大きく分けて3つのタイプがあり、その一つに残価設定ローンがあります。

 

※ローンの種類については、こちらを参考にしてください

車を購入する時のローンの種類と注意点

 

 

残価設定ローンは、月々の負担が軽くなるというメリットがありますが、一方で、各自動車メーカーが囲い込みを目的としているという側面もあります。

 

なので、代替えのたびに、色々な自動車メーカーの車に乗りたいという人には、色々と不利な面が多いです。

 

とくに期間限定の超低金利ローンを組んでしまうと、代替え時に金利がアップすると、そのまま支払い負担増となってしまう。また、一部残価率を任意設定できるメーカーもあるが、いたずらに残価率を高めて月々の支払い負担を軽くすると、減価償却のスピードに残債処理が追い付かなくなる。

(引用元:ザ・マイカー)

 

このように、残価設定ローンは、注意したい面もあります。

 

ローンのプランは、慎重に検討してくださいね。

 

 

事情を話せば、融通してくれる営業マンは多い

急に車が必要になることは、意外と多いです。

 

すぐに車が欲しいのですから、悠長に競合させて値引き交渉している時間はありません。

 

でも、高い金額で車を購入するのは、嫌ですよね。

 

すぐに車が欲しいけどお得に購入したいという時は、本命一本勝負にするなど、商談をスマートにするといいです。

 

 

ただ、慌てて商談しているので、足元を見られるのではという不安もあります。

 

そこで、少し無理めの購入予算を営業マンに伝え、こういう理由ですぐに車が欲しいと事情を話せば、営業マンの多くは協力的になってくれます

 

目の前に、すぐ購入するお客がいるのですから、営業マンもしっかり対応してくれるというわけなんです。

 

 

新車は、安い買い物ではありません。

 

お得に購入できるように、商談を行ってくださいね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車を安く購入するコツ

この記事に関連する記事一覧