自動車部品 パーツケア 保険

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

自動車部品の故障を補償する『パーツケア』保険。古い車ユーザーは検討の価値あり!?

読了までの目安時間:約 6分

 

最近の車は頑丈になりましたが、それでも故障してしまうことってありますよね。特に、古い車に乗っている方は、故障などトラブルも多いことでしょう。

 

そんな時、車の保証期間なら懐はなにも痛くありませんが、保証期間が過ぎているのなら自腹で修理しなくてはいけません。

 

車の修理は、安くても数万円、高いものになると数十万円もかかってしまうこともあります。

 

これは、かなり痛い出費です。

 

そんなトラブルの多い車に乗っている人にオススメの保険があるのをご存知ですか?それは『パーツケア』という自動車部品保険です。

 

どのような保険なのか、お話ししますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

自動車部品保険『パーツケア』は、自動車部品の故障の修理費用を保証してくれる

車の部品が故障してしまったときに、修理費が自己負担となると、かなり大きな出費となりますね。

 

例えば、国産車でオルタネーターが故障したら工賃を含めて4万円以上、ECU(エンジンのコンピューター)の故障となるとパーツ代だけで7万円以上かかってしまいます。

 

仮に、このような大きなトラブルが数年に1回だけなら許せますが、年に何回も起きてしまうようなら、「もう、車を持つのは嫌だ!!」となってしまいますよね。

 

 

一般的に、国産車を新車で購入した場合、メーカー保証は、

 

・電装品などは3年あるいは6万kmまで

・エンジン、ミッションなど走るのに重要なパーツは5年もしくは10万kmまで

 

となっています。

 

となると、長く愛車に乗り続ける人は、部品の故障に対する補償がないまま何年も乗らなくてはいけませんよね。

 

特に、古い車になるほど故障が多くなるので、補償のない期間を過ぎれば過ぎるほど、トラブルのリスクが高くなります。

 

けれど、このような部品が壊れてしまったときに、その修理費を保証してくれる保険があるんです。

 

 

その名は、自動車部品保険『パーツケア』です。

 

この保険は、自動車部品の故障の修理費用を保証してくれる保険なんです。

 

1年ごとの掛け捨てになりますが、

 

・最高200万円まで故障の修理費用を補償

・補償対象の部品は、300項目以上(故障しやすい電装品もカバー)

・ロードサービスも受けられる

 

というものです。

 

 

たとえば、エンジンが故障してしまって、修理が必要となったとします。その修理費用は、25万円でした。

 

本来なら自腹となるのですが、この『パーツケア』に入っていれば保険が適用されて無料となるんです。

 

これは頼もしいですね。

 

 

補償されるパーツは、ブレーキ機構、ステアリング機構、ドア機構、装備品、エンジン機構、冷却機構、動力伝達機構、エアコン装置、燃料装置と幅広いのも嬉しいポイントです。

 

 

保険料は、年式が古くなる、走行距離が多くなる、排気量が大きくなるほど高くなっていきますが、古い車に乗っている人は、検討してもいいかもしれませんね。

 

 

ただし、パーツケア保険に加入できない車もある

ただし、『パーツケア』に加入することができない車もあるんです。

 

まず、加入するためには、

 

・指定した工場で法定6ヶ月点検、12ヶ月点検、24ヶ月点検を受け適正な状態になっている

・初年度登録から12年以内

・走行距離が12万km以内

・国産の自家用車と自家用貨物車

 

をクリアしないといけません。

 

 

逆に、レクサスLFA、IS Fや日産GT-R、三菱・ランサーエボリューション、スバルWRX STi、マツダRX-7、RX-8などの走り系の車は加入できないんです。

 

また、EV,FCV,LPG車、天然ガス車も加入不可、コンピュータ交換・ブースとアップした車も加入できません。(保安基準に適合していれば、ローダウン車などドレスアップした車は加入できます)

 

また、修理は指定した工場のみでの作業であり、修理部品は基本的に中古となっています。

 

そして、事故による故障の修理には、保険は使用できません。

 

 

自動車部品保険『パーツケア』には、このような条件があります。けれど、愛車に長く乗っていたいという人は、加入を検討してみてもいいかもしれませんね。

 

※パーツケアについて詳しく知りたい人はこちらを参考にしてください⇒パーツケア保険


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車ニュース

この記事に関連する記事一覧