プラグインハイブリッドカー 熱い 理由

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

今、プラグインハイブリッドカー(PHV)が世界的に熱い。その理由とは…

読了までの目安時間:約 5分

 

今、世界的にプラグインハイブリッド(PHV)が熱いです。

 

特に、欧州車はプラグインハイブリッドに熱心で、どのメーカーも2020年までに、どんどん新型のプラグインハイブリッドカーを発売する予定です。

 

このように、プラグインハイブリッドカーは、今、熱いのですが、それには理由があるんです。

 

そこで、『プラグインハイブリッドカー(PHV)が熱い理由』についてお話ししますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

欧州連合におけるCO排出量規制をクリアするには、PHVが最も現実的

最近、世界的にプラグインハイブリッド(PHV)が、話題となっています。

 

 

電気自動車なら排出ガスがゼロで環境に優しいですし、燃料電池車なら環境面だけでなくエネルギー問題も解決できる可能性があります。

 

ハイブリッドカーなら、今のインフラのままで低燃費化が可能です。

 

ですが、PHVが話題なのは、今後10年における環境規制に対応できる可能性が最も高いからなんです。

 

 

欧州連合は、2015年までにCO排出量を120g/km以下にすると目標を掲げていて、ここまではエンジンの高効率化によりクリアの見通しがついていました。

 

けれど、2020年までには95g/kmにまで上げるという目標になっていて、これはエンジンの効率化だけでクリアするのはかなり困難なんです。

 

発端は欧州連合におけるCO排出量規制!?

 

欧州連合は、温室効果ガスの原因となるクルマの排気ガスのクリーン化に向けた対策を実施している。内容は、車両単体で1km走った際に排出するCO(二酸化炭素)の量を規制するもので、現在は120g/kmだが2020年(完全実施は2021年)には95g/km、2025年には70g/kmに制限される。達成できなかった場合、車両1台のCO排出量が、1g超過毎に制裁金が自動車メーカーに課される。

 

 

欧州でのCO排出量規制

現在 120g/km

2020年 95g/km

※完全移行は2021年から

2025年 70g/km

(引用元:CARトップ)

 

 

となると、電動化は必須なのですが、アメリカやヨーロッパは、通勤距離が長いので電気自動車では足りません。

 

また、アメリカやヨーロッパは、水素ステーションなどのインフラ整備も進んでいないので、燃料電池車も現実的ではありません。

 

そこで、最も有力なのがプラグインハイブリッドというわけなんです。

 

VWグループはポルシェやアウディまで含めて15車種、メルセデス・ベンツは2017年までに10車種、BMWは2016年中に主力モデル4車種にPHVを投入すると発表してる。近々では、3月にアウディの年次会見に参加したとき、電化の比率を20~25%に進めるという言葉がシュタットラー社長の口から飛び出した。

(引用元:CARトップ)

 

このように今後、海外メーカーは、プラグインハイブリッドの発売を予定しているわけなんです。

 

 

さらに、中国やアメリカといった世界最大級のクルマ市場で、プラグインハイブリッドカーが売れるといわれているんです。

 

アメリカは、燃費基準の強化が視野に入っているので、プラグインハイブリッドカーが売れると予想されてます。

 

中国は、EVだけだった優遇が、PHVも拡大されたんです。

 

 

このように、排出量規制をクリアするために、PHVが注目されているといわけなんです。

 

今後、PHVを中心に、クルマ界が発展していくかもしれませんね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車ニュース

この記事に関連する記事一覧