車 購入 得

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車を購入するときに得をする方法

読了までの目安時間:約 3分

 

新車をお得に購入する方法を紹介しましょう。

 

まず、一般的にはメーカーや販売代理店が決める新車値引価格があります。

 

基本的にこの値引価格を超えて販売することは例として少ないでしょう。

 

下取りとなる車があるとしましょう。

 

この場合、下取り価格が重用となります。

 

下取りの車は予めインターネットによる中古車一括見積もりをして最大買取価格を出しておくと良いです。

 

中古車販売業者でも新車購入は出来ますが、ディーラーで購入する方が絶対に安く買えます。

 

販売台数が多い中古販売業者では、ディーラーへの交渉能力が高いなどの理由から個人で購入するよりお得に変えるという意見もありますが、中古販売を中心にする業者は、紹介料を受けています。

 

直接交渉をする方が、ディーラーにとっても、消費者にとってお得となります。

 

ディーラーの粗利益は意外に低く、20%以下というのが現実で、酷い場合は10%程度となっています。

 

元々、値引が基本となる新車の場合、お客さんによっては情報収集や競合店との掛け合わせの結果、限界まで値引きを申し立てることがあります。

 

ディーラーで取り付けるオプショナリーパーツも同様となります。

 

さらに、一括見積もりで高値を出した業者より1万円から2万円高い金額で交渉を進め、それを了承すればここで購入すし、そうでなければ購入をやめると言います。

 

おそらくすぐに結論を出さず、営業から所長クラスに相談をするでしょう。

 

近日に電話連絡があれば、相手の意見を聞かず、競合車で契約をすることにしたと言い、電話を切ります。

 

大抵の場合、再度何らかのアプローチがあります。

 

その時に、申し出た条件と同条件であれば購入を決めると申し出ます。

 

この時点で手をうつと言えば大体決まりです。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車を安く購入するコツ

この記事に関連する記事一覧