車買取 カテゴリー車

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

車を安く買いたいなら買取業者と仲良くなるのも手です

読了までの目安時間:約 4分

 

車買取業者は、ディーラーと違い、同じカテゴリー車でも、その車の人気度で価格を決めます。

 

価格の基準は、車のオークション会場での相場(例えばUSS等)を基準に、自社の利益を上乗せして車買取価格を決めます。

 

この上乗せ価格が各車買取業者によって変わってきます。

 

 

たとえば、あなたは、アクアがほしいとしましょう。

 

そのとき、アクアと同じカテゴリー車があったとして、アクア以外の車が安かったとした場合、あなたはアクアをあきらめますか?

 

どうしてもアクアがほしいのなら、いかに安く、程度の良いアクアを探かがポイントです。

 

やはり、ほしい車以外の車を買っても、すぐに飽きてしまいますからね。

 

 

 

では、どうしたら良いでしょうか?

 

 

まず、車買取業者と仲良くなりましょう。

 

もし、仲良くできたら、車のオークションに同行して見るのも手です。

 

車買取業者は、オークションが始まる前に下調べをして、買いたい車の目星をつけます。

 

この時から同行し、自分のほしい車を下調べします。

 

ついでに、同じカテゴリー車も見ておくのもよいでしょう。

 

もし、自分でほしい車が見つかったら、車買取業者の人にその車の落札価格の相場を聞いて、安いと思えば、車買取業者の人と相談して落札価格+いくらで売ってくれるか決めておきましょう。

 

その時、登録を自分でするか、業者の方にお願いするかも決めておくことが大事です。

 

車買取業者は、落札価格+10万円~20万円で販売します。出来れば、落札価格+5万円で交渉して見ましょう。

 

より、安く購入を考えれば、車の移転登録を自分で行いたいものです。

 

 

登録手続きは簡単です。

 

陸運局に行けば、書類の書き方をすべて教えてくれる人がいます。

 

業者にお願いすると、何万円と取られてしまいます。

 

是非、挑戦してみましょう。

 

 

あと、少しリスキーですが、ネットオークション(ヤフーオークション等)も安く買うことができます。

 

この時の注意点は、出品者の評価。

 

あまり評価がよくない型の出品車は、いくら安くても手を出してはだめです。

 

また、点検整備の書類が揃っている事もポイントです。

 

しかし、はずれもありますので、承知の上で買うことをお忘れなく。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ : 

車を安く購入するコツ

この記事に関連する記事一覧