セントラSRターボ 北米 日本

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

日産セントラSRターボが北米で販売。日本への導入はあるの?

読了までの目安時間:約 4分

 

最近の日本は、ミニバンや軽自動車、SUVが人気となり、セダンの人気が低迷しています。

 

けれど、今年の冬に、北米で「セントラSRターボ」(日産)が発売されることになったんです。

 

では、このセントラSRターボは、日本に導入される予定はあるのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が、日産自動車に調査していましたので、結果を紹介しますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

日本での発売は、お答えできません

現在、北米で発売されている日産セントラは、日本のシルフィ(全長:4,615mm、全幅:1,760mm、全高:1,495mm)とほぼ同じサイズの小型乗用車です。

 

現行型は8代目となり、セントラSRグレードに、今冬から直4、1.6Lターボ搭載車「セントラSRターボ」が追加されるんです。

 

 

セントラSRターボは、従来のSRグレードのスポーティさにもの足りなさを感じるユーザーのためにつくられたモデルです。

 

SRグレードは、直4、1.8Lで、最高出力は130ps、最大トルクは17.7kgm。

 

一方、SRターボは、直4、1.6Lターボで、最高出力188ps、最大トルクは24.5kgmと、かなりパワーアップしているんです。

 

さらに、SRターボは、6速MT仕様もあり、電動パワーステアリング(ESP)も採用されているので、クルマを運転する楽しさも十分感じることができます。

 

 

では、セントラSRターボは、日本に導入される予定はあるのでしょうか?

 

日産自動車・広報部に調査したところ…。

 

☎もしもし、この冬北米で「セントラSRターボ」が売り出されるそうじゃないスか。日本では売らないんですか?

 

☎い、いきなり直球勝負ですね(汗)。日本導入予定があるかどうかも含めて、今はお答できませんねぇ。

 

――(中略)――

 

☎セダン人気が低迷の今の日本には、こんな“走って楽しいセダン”が必要だと思うのだけど、どうスかね?

 

☎個人的意見ですが、根強いセダンファンもいらっしゃいますので、魅力あるクルマが入ってきてくれると嬉しいです。個人的にも日本で走っている姿を見たいですね。

(引用元:ベストカー)

 

このように日産自動車・広報部に聞いても、教えてくれなかったんです。

 

 

日産セントラSRターボは、北米で日本円で約230万円という価格で販売されます。

 

最近の日本は、セダンの人気が低迷しているので、セントラSRターボのような手軽な値段で、運転が楽しいクルマが販売されれば、再びセダン人気がやってくるかもしれませんね。

 

日産が日本にも導入してくれるのを楽しみ待ちましょう。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :  

車ニュース 日産車ニュース

この記事に関連する記事一覧