中古車 ワンオーナー じゃない

アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

中古車のワンオーナーは100%じゃない。お店選びに重点を置こう

読了までの目安時間:約 4分

 

“ワンオーナー”かどうかは、中古車を購入するにあたり重要な判断基準になりますよね。

 

一般的に、過去のオーナーが2人や3人よりも、ワンオーナーの方が人気があります。

 

 

ですが、そこにはちょっとした注意点があるんです。

 

実は、中古車販売店がPRしているワンオーナーは、絶対ではない場合があるんです。

 

というわけで『中古車のワンオーナーは、100%ではない』についてお話しますね。

 

 

車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

東証一部上場企業が運営している、安心の車買取一括査定です。

入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

かんたん車査定ガイド

中古車のワンオーナーは販売店の自己申告レベル

今まで所有者が一人(ワンオーナー)だった中古車は、中古車市場で

人気が高く、多少高くても買っていく人がたくさんいます。

 

ですが、実は、ワンオーナー車というのは、本当にワンオーナーなのか

販売店側も分かっていないんです。

 

というのも、新車を購入したときのメーカーの保証書に書かれている所有者と

車検証の所有者が同じである以外は、本当にワンオーナーかどうか調べる手段がないんです。

 

なので、中古車販売店の“ワンオーナー”という宣伝は、

前の所有者が申告したのを信じるしかないんです。

 

 

そのため、ワンオーナーというのは、自己申告のレベルでしかないので、

中古車を購入するときは、ワンオーナーにこだわらず、

 

・車の状態が良い

・信頼できるお店から買うという

 

ところに重点を置いた方がいいんですよ。

 

 

ちなみに、今は個人情報保護の観点から、かつてのオーナーの名前が書かれている

車検証や整備点検記録簿、自賠責保険の内容などは外部に見せられないんです。

 

なので、ワンオーナーかどうかは、購入者側では判断することができない状態なんですよ。

 

 

購入を避けたい中古車

また、昔から

 

・雪国の車

・海辺に近いところで乗られていた車

 

は避けた方がいいといわれます。

 

 

というのも、雪国の場合は凍結防止剤のせいで、海辺の場合は

潮風によって車がさびやすくなっているんです。

 

 

といっても、雪国の車か、海辺の車かどうかは、ナンバープレートを

交換されたら分からなくなってしまいます。

 

サビが出ている車は、販売店側はチェックして

表示しなくてはいけない事になっていますが、

なかにはごまかしてしまう販売店も存在します。

 

また、このような注意点を、購入者側が確認できる仕組みが

中古車販売業では整っていません。

 

なので、中古車を購入するときは、お店選びが最も大切になるんですよ。

 

※優良店を見極めるポイントはこちらを参考にしてください

中古車は販売店選びがポイント。優良店を見分ける方法とは

 

中古車を購入して「騙された!!」と後悔しないためにも、

お店選びは慎重に行ってくださいね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


 

タグ :   

狙い目な中古車

この記事に関連する記事一覧