トヨタ・アクアとスズキ・アルトはどっちがお得?燃費トップ対決

目安時間:約 7分

現在、国内では、激しい燃費競争が繰り広げられています。

 

その中で、ハイブリッドカーNo.1はトヨタ・アクア、ガソリン車No.1はスズキ・アルトです。

 

どちらの車も、37.0km/L(JC08モード燃費)という国内トップの燃費の良さですが、購入するとしたら、どちらがお得なのでしょうか?

 

トヨタ・アクアとスズキ・アルト、選ぶならどっち?』についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 が現実になる方法
  • 車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

内装も走りも上質に生まれ変わったトヨタ・アクア

まずは、それぞれの車の特徴を簡単に説明しますね。

 

 

アクアのスペックは、以下のようになっています。

 

・エンジンの種類:直列4気筒DOHC+モーター

・総排気量:1496cc

・最高出力:74馬力/4800回転

・最大トルク:11.3kg-m/3600~4400回転

・モーター出力:61馬力

・JC08モード燃費:37.0km/L(Xアーバンは33.8km/L)

 

 

トヨタ・アクアは、低燃費No.1を至上命題として開発された車で、2011年末に発売されたときには、燃費No.1の35.4km/Lを達成し、2013年11月の一部改良で37.0km/Lを達成しました。

 

しかも、実燃費も25km/Lを超えることもあり、素晴らしい燃費性能を誇っています。

 

※真夏の暑い日でも燃費は良好

トヨタ・アクアは実燃費も凄い。乗って分かった良い点・悪い点とは

 

 

また、アクアは、今まで内装が安っぽいと言われていました。

 

けれど、2014年12月8日行われたマイナーチェンジにより、内装は上質なものになりました。

 

この上質さは、プリウス以上といわれているんですよ。

 

 

さらに、マイナーチェンジでボディ剛性とサスペンションの設定変更が行われたことで、乗り心地も大幅アップ。走行感覚は、コンパクトカーの中でもトップクラスです。

 

※マイナーチェンジでさらに上質な車に

トヨタアクアがマイナーチェンジを実施(2014.12)。CM曲も話題に

 

 

トヨタ・アクアには、このような特徴があります。

 

 

スズキ・アルトの特徴

次は、スズキ・アルトの特徴についてです。

 

アルトのスペックは、以下のようになっています。

 

・エンジンの種類:直列3気筒DOHC

・総排気量:658cc

・最高出力:52馬力/6500回転

・最大トルク:6.4kg-m/4000回転

・JC08モード燃費:37.0km/L(FF/CVT車)

 

 

現在の軽自動車は、ハイルーフが主流となっています。

 

室内の前後と上下を確保して、居住性をアップすることに力をいれている軽自動車が多いですが、アルトは、その流れに乗らずに、背の低いままで作られました。

 

けれど、背が低いということは、空気抵抗が低減できるということです。

 

さらに、徹底的なボディの軽量化や停止前の13km/hから作動するアイドリングストップ機構などにより、トヨタ・アクアにならぶ燃費No.1の37.0km/Lを達成しました。

 

 

しかも、ボディが軽いため、それほどパワフルなエンジンではないものの、加速性能は標準以上です。

 

※フルモデルチェンジで大幅に生まれ変わりました

新型スズキ・アルトの性能や評価は?国内トップの低燃費でお値段以上の車に

 

 

スズキ・アルトには、このような特徴があります。

 

 

個人で乗るならアルト、複数で乗るならアクア

では、新車を購入するとしたら、どちらが得なのでしょうか?

 

 

まず、価格面で考えれば、ハイブリッド機構を積んでいるトヨタ・アクアは不利です。

 

アルトの最上級グレードの『X』と、アクアの最廉価グレード(最も安いグレード)の『L』を比べると、約63万円もアクアの方が高くなってしまいます。

 

さらに、お買い得グレードの『S』同士になると、約87万円も価格差があるんです。

 

そのうえ、自賠責保険や自動車税などのラングニングコストも軽自動車は優遇されているので、車両本体の価格差以上にアルトは金銭的な面では有利となっています。

 

このように、単純に金銭面だけを見れば、スズキ・アルトの方が圧勝です。

 

 

けれど、車を選ぶときは、お金の面意外にも、デザインや利便性、走行性能など考慮しますよね。

 

アクアは、マイナーチェンジにより、室内の質感、乗り心地、静粛性などが大幅にアップして、価格以上の車になっています。

 

アクアとアルトのどっちを選んでも、きっと満足できると思いますよ。

 

 

ただ、走行に関していえば、アルトが有利となるとは街乗りメインで1人での移動が多いときです。

 

高速走行や2人以上で乗ることが多い場合は、不利を感じてしまいます。

 

なので、通勤や買い物などにアルトは最適です。

 

 

一方、乗り心地が良く、走行性能に余裕があるアクアは、2人以上での移動や高速走行が多い場合に有利ですよ。

 

 

アルトを選ぶかアクアを選ぶかは、自分のカーライフスタイルやデザインの好みなどに照らし合わせて選ぶといいですよ。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事