ディーラーでの下取り査定は、手数料が発生します

目安時間:約 3分

車を売却する方法として、ディーラーに下取りしてもらう方法と、車買取店に買い取ってもらう方法があります。

 

下取りの場合では同じお店で次の車を購入する際に現在乗車している車を下取りに出して、購入の資金にすることになります。

 

ディーラーによっては下取りの査定に下取り手数料として5千円から1万円ほどを取る業者まり、さらに1万円ほどの下取り車の手続き代行費用が発生することもありますので、ディーラーに下取りをしてもらうときには2万円前後の出費がかかると考えておいて良いでしょう。

 

車の下取り価格が10万円の場合でも下取り査定手数料と手続きの代行費用が2万円であれば、実際の下取り価格は8万円ということになります。

 

一方、中古車買取専門店で買い取ってもらう時では、多くの場合で無料で査定してもらうことになり、買い取ってもらう際にも費用はかかりません。

 

買取の取引を行う中で交渉してカットしてもらった経費については、車両の本体価格から値引きされるケースもあるますので注意が必要です。

 

現在の中古車買取専門店では正規のディーラーによる下取り価格よりも高値が付くケースが多くなっていますし、事故車や人気の無い車、走行距離が多い車や低年式車の場合では専門店のほうが買い取ってもらえる可能性が高くなります。

 

ディーラーの場合では決算時期に下取り対策費の他に奨励金が会社から出ることがありますので、それが下取り価格として反映されることになり、キャンペーンなどが行われているときに下取りに出すことがおすすめになります。

 

ディーラーに下取りを出す場合でも、あらかじめ中古車買取専門店に査定をしてもらっておくことで自分の車の買取価格について知っておくことで、比較することができるようになりますので、少しでも高く買い取ってくれる業者に売ることができます。

タグ:  

カテゴリ:未分類 


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

車買取査定サービスを利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


ユーカーパック
 

すべて無料のオークション形式の車買取査定サービス

ユーカーパックは、オークション形式の車査定サービスです。電話のやり取りはユーカーパック(株)の1社だけなので、車買取一括査定のような車買取店からの怒涛の電話はありません。査定も1回受けるだけでOKなのでかんたんです。

車査定・買取の窓口
 

あなたの車を好条件で買取ってくれる車屋を紹介してくれるサービス

サービスに申し込みをすると、あなたの車を好条件で買ってくれる車買取店を紹介してくれます。電話は1社からだけですし、査定も1回だけでOK。かんたんに良い条件で車を売ることができる、車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービスです。

かんたん車査定ガイド
 

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。


サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事

ページの先頭へ