駆動方式や排気量の違いと、車の買取価格の関係とは?

目安時間:約 3分

車買取店で車を売却する際には査定が行われて、いろんな要素によって買い取り価格が決定されます。

 

価格の評価の要素として、年式やグレード、走行距離、修復歴など様々なポイントによって評価が行われます。

 

 

車には様々な性能のものが開発されており、購入する方のライフスタイルに合わせて選択することができるようになっています。

 

性能の違いには、駆動方式や総排気量、燃費などの部分について違いがでます。

 

車のエンジンと車輪配置の違いが駆動方式の違いで、FF、FR、4WDなどがあります。

 

総排気量はエンジンの容量のことで、大きい数値だと力が強いですが燃料が必要になりますし、総排気量をもとに自動車税はかかってくるので、車の購入する際には注意が必要です。

 

 

中古車の車買取では、売れる人気によって値段が決まり、人気は需要と供給のバランスによって決まってきます。

 

 

雪の多い地方で人気なのは、冬に車を使用する方や、ウインタースポーツに車を使いたい方にとって一番人気のある車は4WDとなります。

 

逆に、都心部なら小回りのきくものや燃費性能の良い2WDが人気があります。

 

 

元来は、排気量の大きいグレードのものが人気が高いモデルが多かったですが、近年では値段が手頃で求めやすいものが人気なので排気量が小さなものが好まれています。

 

ターボなどが付属されているスポーツ感のあるモデルが人気あり、排気量が多いものが人気があるとは限っていません。

 

燃費の面で節約できたり環境面において配慮が出来るエコカーもブームとなってきていて、排気量が少ないものが人気が高くなっていると言えます。

 

 

安価な価格で車を購入したい方にとっては、人気のないものを選択するという方もいます。

 

日頃の生活環境を考えて、市街地で生活していて雪道はあまり走行しないので経済的な車を選択したい場合であるとか、意図的に排気量の大きい車を購入してゆったりと走行することが気分が良いという方もいます。

 

車を求める需要は様々ですので、求めている方がいると考えられる場合であれば、人気の低いものでも車買取業者の判断によって有利になる場合もあるんですよ。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

この記事に関連する記事一覧

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事