高速道路の本線から合流車線に移動して走行すると交通違反になる?

目安時間:約 4分

東名高速道路の上りを走行していると、海老名SAの付近に長い合流路が一番左側の車線にあります。

 

通常、合流車線は、合流してくる車が走る所なので、本線の車が走行することってありませんよね。

 

では、本線が混んでいるに、海老名SA付近の長い合流車線に移動して加速し、前の車を追い越してもよいのでしょうか?

 

それとも、本線から長い合流に移動して走ることは、道路交通法に違反する行為なのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が調べていましたので結果を紹介しますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 が現実になる方法
  • 車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

進入して走行することはOKだが、追い越しすると違反に

東名高速道路上りの海老名SA付近は、渋滞が頻発するところです。

 

そのため、長い合流車線に入って走行し、再び走行車線に戻るということをするドライバーがいます。

 

 

この長い合流車線は、正確には「付加車線」といい、圏央道海老名JCTや海老名SAからの合流をスムーズにするために作られました。

 

では、本線から付加車線に入り、走行することは違法なのでしょうか?

 

実は、移動して走行するだけなら違法ではないんです。

 

東名高速を管轄する、神奈川県警高速道路交通警察隊厚木分駐所に聞いてみた。

 

「ご質問の場所に限った話でいえば、走行車線から『付加車線』に移って走行することが交通違反とはいえません。そもそも『付加車線』は『登坂車線』などと同じ扱いになり、走行車線からの進入を禁止するものではありません。しかしそのような利用は本来の『付加車線』設置の目的とは異なりますので我々としては推奨していません。特に走行車線が混雑している際は、海老名SAから加速してくるクルマとの速度差が大きいので大変危険です。また本線がスムーズに流れている時に『付加車線』を使って追い越しを行うと、左側追い越しにより交通違反になる可能性は充分あります。『付加車線』の意図をご理解いただきたいですね」とのこと。

(引用元:ベストカー)

 

このように、走行車線から付加車線に移って走ること自体は違法ではないんです。

 

けれど、本線と付加車線の速度差から、危険がかなり大きいので推奨できません。

 

また、付加車線から前の車を追い越すと、左側追い越しになって、交通違反になるというわけなんです。

 

 

渋滞しているときなどに、付加車線が空いていると走りたくなりますよね。

 

けれど、付加車線は、スムーズな合流が本来の設置目的で結果的に渋滞緩和につながるということなので、空いていても本線から移動して走らないようにしてくださいね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事