高速道路の本線から合流車線に移動して走行すると交通違反になる?

目安時間:約 4分

東名高速道路の上りを走行していると、海老名SAの付近に長い合流路が一番左側の車線にあります。

 

通常、合流車線は、合流してくる車が走る所なので、本線の車が走行することってありませんよね。

 

では、本線が混んでいるに、海老名SA付近の長い合流車線に移動して加速し、前の車を追い越してもよいのでしょうか?

 

それとも、本線から長い合流に移動して走ることは、道路交通法に違反する行為なのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が調べていましたので結果を紹介しますね。

 

 

車買取一括査定のデメリットを解消した車買取査定サービス
  • 車買取一括査定は、電話がたくさん来るから嫌
  • かんたんな方法で、愛車を高く売りたい
  • 個人情報は、できるだけ教えたくない

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

車査定・買取の窓口は、あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるサービスです。電話が来るのは1社だけ、査定も1回だけなのでかんたん。

車査定・買取の窓口

進入して走行することはOKだが、追い越しすると違反に

東名高速道路上りの海老名SA付近は、渋滞が頻発するところです。

 

そのため、長い合流車線に入って走行し、再び走行車線に戻るということをするドライバーがいます。

 

 

この長い合流車線は、正確には「付加車線」といい、圏央道海老名JCTや海老名SAからの合流をスムーズにするために作られました。

 

では、本線から付加車線に入り、走行することは違法なのでしょうか?

 

実は、移動して走行するだけなら違法ではないんです。

 

東名高速を管轄する、神奈川県警高速道路交通警察隊厚木分駐所に聞いてみた。

 

「ご質問の場所に限った話でいえば、走行車線から『付加車線』に移って走行することが交通違反とはいえません。そもそも『付加車線』は『登坂車線』などと同じ扱いになり、走行車線からの進入を禁止するものではありません。しかしそのような利用は本来の『付加車線』設置の目的とは異なりますので我々としては推奨していません。特に走行車線が混雑している際は、海老名SAから加速してくるクルマとの速度差が大きいので大変危険です。また本線がスムーズに流れている時に『付加車線』を使って追い越しを行うと、左側追い越しにより交通違反になる可能性は充分あります。『付加車線』の意図をご理解いただきたいですね」とのこと。

(引用元:ベストカー)

 

このように、走行車線から付加車線に移って走ること自体は違法ではないんです。

 

けれど、本線と付加車線の速度差から、危険がかなり大きいので推奨できません。

 

また、付加車線から前の車を追い越すと、左側追い越しになって、交通違反になるというわけなんです。

 

 

渋滞しているときなどに、付加車線が空いていると走りたくなりますよね。

 

けれど、付加車線は、スムーズな合流が本来の設置目的で結果的に渋滞緩和につながるということなので、空いていても本線から移動して走らないようにしてくださいね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

車買取査定サービスを利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


車査定・買取の窓口
 

あなたの車を好条件で買取ってくれる車屋を紹介してくれるサービス

サービスに申し込みをすると、あなたの車を好条件で買ってくれる車買取店を紹介してくれます。電話は1社からだけですし、査定も1回だけでOK。かんたんに良い条件で車を売ることができる、車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービスです。

ユーカーパック
 

オークション形式の車買取査定サービス

ユーカーパックは、オークション形式の車査定サービスです。電話のやり取りはユーカーパック(株)とだけなので、車買取一括査定のような車買取店からの怒涛の電話はありません。査定も1回受けるだけでOKなのでかんたんです。

かんたん車査定ガイド
 

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。


サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事

ページの先頭へ