覚えておきたい見積書用語(その1)。注文書、税金関連…

目安時間:約 5分

車を購入するときには、必ず見積書を貰いますよね。

 

その中には、車両本体価格や、車両値引き額、オプション価格など、

さまざまなものや金額が書かれています。

 

車両本体価格のように、読めばすぐに分かるものがある一方、

「一体これはなんの費用なんだろう?」というものもありますよね。

 

なので、見積書の中で覚えておきたい用語について、

複数回にわたって説明させていただきますね。

 

値引き交渉で大幅値引きを引き出すためにも、是非一読してください。

 

 

「愛車を高く売りたい」 が現実になる方法
  • 車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

自動車税

自動車税は、排気量や用途(自家用・営業用など)に応じて納税額が決まり、

都道府県に納める税金です。

 

新車を購入した場合は、登録月から年度末(3月末)までの分の金額を支払います。

(軽自動車の場合は、月割制度がありません)

 

その後は、4月1日時点の所有者に対して5月頃に納税通知書が

送られてくるので、その支払い用紙にそって税金を支払うことになります。

 

グリーン税制(グリーン化特例)での減税や、

初年度登録からの使用年数経過での割増などがあります。

 

 

自動車取得税

車を取得(購入)して登録するときにかかる税金です。

(都道府県に納める税金です)

 

新車の場合の納める金額は、

 

(車両本体価格+付属品)×0.9×5%

 

でした。

 

ですが、今までは5%(軽自動車は3%)だったのが、

2014年4月1日に消費税が8%になったときに

普通自動車は3%に、軽自動車と営業車は2%なりました。

 

なので、現在(2014年9月末)は

 

(車両本体価格+付属品)×0.9×3%

 

となっています。

 

また、2015年10月1日に消費税が10%になると、

自動車取得税は完全に廃止される予定になっています。

 

 

ちなみに、自動車取得税は節約できます

 

なので、いま車を買おうと考えている人は上手に節約して、

少しでも安く購入してくださいね。

 

※自動車取得税を節約する方法はこちらを参考にしてください

自動車取得税を節約してお得に車を購入しよう

 

 

自動車重量税

自動車重量税は、国に納める税金です。

 

車の重量によって納税額が決まり(重くなるほど税額が高くなる)、

新車購入時(新車登録時)と車検のときにかかってきます。

 

自動車重量税は、エコカー減税で減税や免税がある一方、

低年式車(古い車)で、初年度登録から13年以上で割増、

18年以上でさらに割増となります。

 

 

自動車重量税は、廃車をすると還付がありますので、

廃車にする時は、業者に必ず確認してくださいね。

 

※自動車重量税は、節約もできるの!?

自動車重量税は節約できる?還付金があるってホント?

 

 

注文書

お客が「私はこういう車を注文します」と売り手(営業マン)に渡す書類です。

 

最近は、契約書と一緒にしているディーラーもありますね。

 

 

見積書には、このほかにもいろいろな用語が書かれています。

 

今後も、複数回に分けて見積書用語を説明させていただきますね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

この記事に関連する記事一覧

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事