車の買取査定前に外装部分でチェックするべきポイント

目安時間:約 3分

自動車買取においてはさまざまなポイントが査定額に反映されますが、特に注意しなくてはならないポイントの一つとなるのが「外装」です。

 

自動車買取で買い取られていった自動車は、適切なメンテナンスの後に「中古車」として転売されることになりますので、特別な事情がない限りは、次のオーナーが見つかりやすい「保存状態の良い車両」や「年式が新しい車両」ほど高額買取がされる傾向が強くなります。

 

 

この「保存状態」というポイントに深くかかわるのが「外装の状態」です。

 

もし自動車買取の査定に出した段階で、大きな凹みがあったりしたのであれば、買取価格の下落は避けられないこととなるでしょう。

 

基本的には「外装はきれいにしておくこと」が査定額アップの鉄則ということになります。

 

 

ですが、ここで注意しなくてはならないのが「状況によってはあえてきれいにしないほうが良い」ということもあるということです。

 

 

では、どのような場合において「外装をきれいにしないほうが良い」のかというと、これは「板金加工をしないと消せないような傷がある」というケースです。

 

通常の自動車の外装に生じた凹みを板金加工で直すという場合には、工場に対して修理の代金を支払わなくてはなりません。

その費用は、数万円以上の高額になるケースが多く、時として数万円の費用を払って修復をしても、その費用を自動車買取の価格で回収できないことがあるのです。

 

5万円かけて板金加工をしても、買取金額が3万円しか上がらなかったというような場合、最終的には2万円の損ということになりますから、この場合だと板金加工をしなかったときのほうが得だったということになるのです。

 

加えて昨今では、自動車買取業者が自動車修理工場を経営していたり、提携する自動車修理工場を持っていたりといったようなことが多く、板金加工は自動車買取業者が行ったほうが安く上がるケースが多いのです。

 

そのため、もし自動車の外装に傷があるというような場合であれば、傷がある状態で査定をしてもらい、もし傷を修理したらいくら買取金額がアップするのかというようなことを確認しておくと良いでしょう。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

この記事に関連する記事一覧

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事