ハンドルもアクセル&ブレーキペダルもない車が実用化!自動運転に前進

目安時間:約 8分

2018年1月12日、アメリカの自動車メーカーのゼネラル・モーターズ(GM)が、次世代自動運転車「クルーズAV」を2019年までに実用化すると発表しました。

 

「クルーズAV」は、ハンドルもペダルもない自動運転車です。

 

自動運転車が街を走るなんて、遠い未来のことのように思えますが、2019年までに実用化されるなんて驚きです。

 

そこで、『ハンドルもペダルもない車「クルーズAV」』についてお話ししますね。

 

 

車買取一括査定のデメリットを解消した車買取査定サービス
  • 車買取一括査定は、電話がたくさん来るから嫌
  • かんたんな方法で、愛車を高く売りたい
  • 個人情報は、できるだけ教えたくない

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

ユーカーパックは、車買取店からの営業電話はなく、電話が来るのは1社だけ。個人情報が開示されるのも、売ることが決まった車買取店1社だけなので安心です。

車の買い取り査定サービス UcarPac

ハンドルもペダルもない車「クルーズAV」は、音声やタブレットを使って操作する

GMは、ハンドルもペダルも搭載しない自動運転車「クルーズAV」を、2019年までに実用化することを発表しました。

 

すでに、米国運輸省に公道走行許可を申請していて、実現すれば、世界で初めて量産される自動運転車となります。

 

 

現在、世界中の自動車メーカーが、自動運転技術を搭載する車の開発を行っていますが、ハンドルやペダルはついていて、「人による運転」も「自動運転」もできるというタイプが多いです。

 

しかし、今回GMが実用化しようとしている「クルーズAV」は、ハンドル、アクセル、ブレーキペダルに加え、ウィンカーなどの手動操作用のレバーやスイッチ類もない自動運転車なんです。

 

 

では、「クルーズAV」はどのように操作を行うんでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が、GMジャパンの広報に聞いたところ、音声やタブレット経由で操作を行うそうなんです。

 

☎もしもし、クルーズAVの’19年の実用化を発表しましたけど、この短期間で凄いころをやろうとしていますね?

 

☎はい。ハンドルやペダルがない自動運転車でして、それを’19年までに公道走行させる計画です。

 

☎AVは何を指すのですか?

 

☎Autonomous Vehicleです。Autonomousは「自主的な」という意味ですので、「自立走行車両」ですね。

 

☎それを数台ではなく“量産化”すると発表したことに驚きました。初期段階では何台ほど作るんスか?

 

☎初期の販売台数は開示していませんけど、すでにテストカーとして約180台作られており、そのうち約100台が登録済み(ナンバー付き)で、毎日のように公道テストをやっています。場所はサンフランシスコ、デトロイトなど。今年からはニューヨークでのテストも予定しています。

 

---中略---

 

テスト車はシボレーボルトEVをベースにしています。

 

☎ウィンカーやワイパー、オーディオなどを作動させるための手動操作用のスイッチ類もないそうで・・・・。AIスピーカーのように音声で伝えて操作させる、ということ?

 

☎それに近いですね。音声やタブレット経由での操作が可能です。

(引用元:ベストカー)

 

すでに180台も生産されていて、毎日約100台が走行テストを行っているんですね。

 

 

クルーズAVは、GMのEV(電気自動車)のシボレーボルトEVをベースにしていて、21基のレーダーと16台のカメラが搭載されています。

 

自動運転のレベルは、1から5まで決められています。

 

それらのレーダーとカメラを駆使して「レベル4」の自動運転ができるんです。

 

【自動運転レベル】

レベル0 :運転自動の機能なし

レベル1 :ハンドル操作や加速・減速など、いずれかの運転を車が支援する

レベル2 :ハンドル操作と加速・減速など、複数の運転を車が支援する

レベル3 :ドライバーが乗車している状態で、まわりの状況を確認しながらシステムが運転をする。交通量が少ない、天候や視界がよいなど、運転しやすい環境が整っていることも条件

レベル4 :レベル3の条件からドライバーが乗っていない状態で自動運転をする。交通量が少ない、天候や視界がよいなど、運転しやすい環境が整っているという条件は必要

レベル5 :自動運転の最高レベルで、どのような条件下でも自律的に自動走行できる

 

 

自動運転車が増えれば、事故や渋滞をなくすことができる

GMは、自動運転車の開発にあたり、どのような車社会を作りたいと思っているのでしょうか?

 

☎はい。私どもの自動運転車は、衝突事故の主な原因の94%を占めるドライバーの人為的なミスを排除し、負傷事故や死亡事故を減らすことを目指しています。さらに、年齢や身体的な機能を気にせず、好きな場所へ自由に行ける安心感も、自動運転車にはありますから。

 

☎すばらしい。’19年のその量産車、今の流れでいくとEVになるのでは?

 

☎そう断言はできないですけど、先ほど言ったようにテスト車はEVです。GMの会長兼CEOのメアリー・バーラはかねてより「事故ゼロ、排ガスゼロ、渋滞ゼロ」を実現するために自動運転車は必要だと言っています。また事故がなくなれば、今より渋滞や混雑も軽減しますから。

(引用元:ベストカー)

 

自動運転車を導入することで、交通事故や交通渋滞をなくすとともに、排ガスもない社会を目指してしているんですね。

 

GMは、年齢、身体的な障害、あるいはその他の事情で現在運転することができない人々にとっても利用しやすいモビリティの実現も目指しています。

 

 

クルーズAVの登場により、レベル5の自動運転車も近い将来登場するかもしれません。

 

一方、運転を楽しみたい人にとっては、ハンドルがない車は物の足りなさを感じるかもしれませんね。

 

※クルーズAVの実際の写真はこちら

http://www.gm.com/content/dam/gm/en_us/english/selfdriving/gmsafetyreport.pdf


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

車買取査定サービスを利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


ユーカーパック

オークション形式の車買取査定サービス

ユーカーパックは、オークション形式の車査定サービスです。電話のやり取りはユーカーパック(株)とだけなので、車買取一括査定のような車買取店からの怒涛の電話はありません。査定も1回受けるだけでOKなのでかんたんです。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事