自動運転システムとACCの違いは?実は大きな差があります

目安時間:約 5分

近年、自動車業界だけでなく、いろいろな業界で“自動運転”がブームとなっています。

 

「〇〇年には完全自動運転を目標としてます」という言葉も目にしますよね。

 

そんな自動運転とACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)は、どのように違うのでしょうか?

 

自動運転システムとACCの違いは?』についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

100人以上/月が使う方法で、この悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

↑↑↑  

無料でできます

自動運転システムとACCの違いは、物理的な運転から解放されるかどうか

ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)は、車が自動で前走車との車間距離を一定に保ちつつ、一定の速度で走ってくれる機能です。

 

最新のACCには、完全停止まで対応するものや、レーンキープのような操舵支援システムがついているものもあります。

 

 

では、自動運転とACCの違いは、何なのでしょうか?

 

自動運転とACCの違いは、ドライバーがアクセルやブレーキ、ハンドル操作など、「物理的な運転」から解放されるかどうかです。

 

時間制限なしでハンドル操作などから解放されれば、自動運転となります。

 

 

ACCは、自動運転レベル1

NHTSA(アメリカ運輸省の国家道路交通安全局)や、日本の内閣府の自動運転に対するガイドラインを見ると、自動運転には、レベル0からレベル4までの段階があります。

 

そしてACCは、自動運転のレベルとしては、まだレベル1なんです。

 

レベル0

レベル0は、車側にアクセル、ブレーキ、ハンドルなどを操作する能力がない段階です。

 

簡単にいえば、普通に運転する車のことです。

 

レベル1

レベル1は、ACCやレーンキープにより、運転を車に任せることができますが、ドライバーは物理的な運転から解放されないレベルです。

 

ACCのなかでもかなり進んでいるアイサイトVer.3は、停止まで対応していますし、レーンキープ機能もついています。

 

けれど、ハンドルから手を離すと10数秒でACCが解除されてしまうので、「物理的に運転から解放されない」ということになるんです。

 

そのため、内閣府は、レベル1を運転支援システムと表現しています。

 

レベル2

レベル2は、渋滞中(10km/h以下のスピード域)を中心に、ドライバーは交通状況を見続ける必要はあるものの、アクセルやブレーキ、ハンドルなどの操作は、車に任せることができるレベルです。

 

このレベルは、「物理的な運転から解放される」ということになります。

 

内閣府は、レベル2を準自動走行システムと表現しています。

 

レベル3

レベル3は、ドライバーが常時交通状況を把握する必要がないレベルです。

 

レベル4

レベル4は、目的地を入力するだけで目的地に着くことができ、ドライバーは運転操作も交通状況の監視も必要なレベルです。

 

 

このように自動運転にはレベルがあり、ACCと自動運転の差はかなり大きいんです。

 

けれど、ACCを進化させていくと、自動運転になるということなんです。

 

かなりの性能を持っているアイサイトは、今は自動運転ではありませんが、伸びしろはかなり大きいので、将来的には、レベル2の手前くらいまでには進化するかもしれませんね。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事