準中型自動車免許とはどういうもの?取得するタイミングはいつがいい?

目安時間:約 5分

2017年3月12日から「準中型自動車免許」の施行が決まりました。

 

これまでは、普通自動車/中型自動車/大型自動車という区分でしたが、今後は、「普通自動車/準中型自動車/中型自動車/大型自動車」という区分になります。

 

では、準中型自動車というのは、どのようなものなのでしょうか?

 

また、今、免許を取得するとしたら、中型自動車免許を取得した方がいいのでしょうか?それとも、準中型自動車免許が新設されてから取得した方がいいのでしょうか?

 

準中型自動車免許とはどういうもの?取得するタイミングはいつがいい?』についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 が現実になる方法
  • 車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

準中型自動車免許は、「小型トラック専用の免許」

来年3月12から施行が決まった「準中型自動車免許」。

 

これまで、中型自動車免許は、20歳以上しか取得することができませんでした。

 

準中型自動車免許は、近年、若年層のトラックドライバーが減っていること背景に、18歳からでも車両総重量(GVW)7.5t未満のトラックを運転できるように設定された区分なんです。

 

※免許区分は、車両総重量(GVW)によって区分が決まっています。

 

 

準中型自動車免許は、下記のように普通自動車と中型自動車の中間の免許で、18歳以上なら取得することができるんです。

 

■現行制度

免許 免許 車両総重量 資格
普通自動車 普通免許 5t未満 18歳以上
中型自動車 中型免許 5t以上、11t未満 20歳以上

普通免許灯保有通算2年以上

大型自動車 大型免許 11t以上 21歳以上

普通免許等保有通産3年以上

 

 

■新制度

免許 免許 車両総重量 資格
普通自動車 普通免許 3.5t未満 18歳以上
準中型自動車 準中型免許 3.5t以上、7.5t未満 18歳以上
中型自動車 中型免許 7.5t以上、11t未満 20歳以上

普通免許灯保有通算2年以上

大型自動車 大型免許 11t以上 21歳以上

普通免許等保有通産3年以上

 

※さらに詳しく準中型自動車免許について知りたいなら、全日本トラック協会が発行しているこちらのパンフレットを参考にしてください

準中型免許Q&A

 

 

では、中型自動車免許を取得するなら、どのタイミングがいいのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が、トラックドライバーの長野純一さんに聞いてみました。

 

「準中型自動車免許」とは、「小型トラック専用の免許」と考えて問題ないと思います。

 

「小型トラック」とは、エルフ、キャンターなどの通称「2t(積)車」。最大積載量は2~4t、車両総重量(GVW)は3.5~7.5tのバリエーションがあります(1t積車は今後も普通免許で運転可能)。宅配やコンビニ配送のパネルバンは、2t積みでも総重量(GVW)は5t超で、これまで高卒(18歳)は就職できませんでした。それに対応した訳です。

 

レンジャーやフォワードは「中型トラック」、いわゆる「4t(積)車」です。ほとんどの車両が総重量(GVW)8t以下に抑えられています。総重量で0.5tの差ですが、これを運転するには「中型自動車免許」が必要です。

 

ご質問いただいた免許取得の順番ですが、20歳以上(運転免許取得後2年以上)であれば、いきなり中型免許を取得すればよいと思います。

(引用元:ベストカー)

 

このように、いますでに普通自動車免許を取得して2年以上が経ち、20歳以上なら、いきなり中型免許を取得すればいいんです。

 

一方、まだ20歳未満なら、準中型自動車免許が新設されてから、準中型自動車免許を取得すればいいというわけです。

 

 

ちなみに、一般的にいわれる「2t車」や「4t車」は、最大積載量を表していて、免許区分とは違うので注意です。


車を安く買うために、愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

一括査定を利用して愛車を複数の買取店に査定してもらったところ、一番高い業者と一番安い業者の差が51万円にもなりました。

ディーラーの下取りと比べてもずっと高かったので、嬉しい限りです。


かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

東証一部上場企業が運営しているので、安心して見積もり依頼ができます。入力項目が少ないので、申し込みがとっても簡単。一流の買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができます。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かりますよ。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

業界トップクラスの200社以上の車買取業者と提携。たった1分で最大10社から買取り査定の見積りがもらえ、あなたに最適な車買取店を教えてくれます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータを分析し、算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営しているので安心です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが発行しているカーセンサーの一括査定サイトです。地方の中小の買取企業も参加しているので、意外な高値が期待できます。また、大手では買い取ってくれないような車に強いのも特徴です。


クルマを高く売る必勝法

↑↑↑

【無料でできます!】

当サイト オススメ一括査定
たった32秒で愛車の値段が分かる!10万円以上お得になることも!!

かんたん車査定ガイドの特徴とレビュー
車をお得に購入する3つのポイント

↑ポイントを知りたい人はこちら↑

サイト内検索
車を安く購入する方法
トヨタ アクアについて
アクアのライバル車について
カテゴリー
今月の人気記事
新着記事